「令和3年度 田んぼの学校・畑の学校 開校式」

 気持ちの良い晴天の中、春山校舎におきまして、令和3年度の田んぼの学校・畑の学校開校式が行われました。今年も、県中農林事務所からたくさんの講師の先生方をお招きし、種まきや苗植えに関するご指導をいただくことができました。また、畑を貸してくださっている松本様にも、ご挨拶いただきました。

 小学部低学年は校舎玄関において人参の種まき、小学部中高学年と中学部は学習畑で里芋の苗植えを行いました。いずれの会場でも、児童生徒は講師の先生の話を熱心に聞き、種や苗を大切に扱って植えました。

 7月は芽が出た人参の苗を畑に植え、併せて大根の種まきを行う予定です。計4回の計画で、収穫まで活動を継続していきます。