高等部

(高)交通安全教室

 4月16日(金)に交通安全教室が開催されました。

 正しい道路の歩行や横断歩道の渡り方を実際に経験することにより、交通安全に対する関心を高め、安全な登下校や日常生活を送ることができるようにすることを目的に実施しました。

 電車や自転車、バスや徒歩で通学するグループに分かれ、それぞれの登校実態に合った学習を行いました。

 生徒達は真剣な態度で臨み、他の歩行者や自転車、自動車に注意して、歩道や道路を正しく歩いたり、信号機のある横断歩道では、自ら信号を確認して正しく渡ったりする姿が見られました。

 今後も交通安全に関する指導を重ねて、生徒の安全な登校に努めていきたいと思います。