高等部

高等部の様子

(高)新入生歓迎会

 4月23日(金)新入生歓迎会が行われました。

 2・3年生からの盛大な拍手の中、新入生は堂々と入場することができました。その後は、生徒全員が一人ずつ立派な態度で自己紹介を行いました。各学年からの心温まる出し物などもあって、先輩方との関係が深まりました。

 1年生からは、感謝の言葉の後に、気持ちを込めたダンスが披露され、とても楽しく有意義な時間になりました。

(高)授業参観

 4月23日(金)高等部において授業参観が行われました。今回は作業学習を参観授業とし、総合サービス班、家庭班の活動の様子を参観いただきました。生徒達は、普段と違う学習環境ではありましたが、真剣に作業に取り組むことができていました。お忙しい中御参観いただきありがとうございました。

(高)交通安全教室

 4月16日(金)に交通安全教室が開催されました。

 正しい道路の歩行や横断歩道の渡り方を実際に経験することにより、交通安全に対する関心を高め、安全な登下校や日常生活を送ることができるようにすることを目的に実施しました。

 電車や自転車、バスや徒歩で通学するグループに分かれ、それぞれの登校実態に合った学習を行いました。

 生徒達は真剣な態度で臨み、他の歩行者や自転車、自動車に注意して、歩道や道路を正しく歩いたり、信号機のある横断歩道では、自ら信号を確認して正しく渡ったりする姿が見られました。

 今後も交通安全に関する指導を重ねて、生徒の安全な登校に努めていきたいと思います。

 

(高)高等部対面式、船引高校との対面式

 4月12日(月)に、高等部対面式と船引高校との対面式を行いました。

 校長先生から39名の生徒が思いやりの心をもって、協力し合いながら、明るく元気に1年間過ごしてもらいたいというお話がありました。新入生は、先輩の堂々とした姿や、優しく挨拶してくれる気遣いなどに感銘を受けている様子でした。

 その後に、船引高等学校との対面式を行いました。本校生徒会長からは、昨年度の開催された体育祭がとても楽しく印象に残っていることや、お互いに積極的に挨拶を交わしていきたいことなど、船引高校の全校生達を前に立派な態度で伝えることができました。

 同じ学び舎で過ごす者同士、今後はさらに協力して仲良く生活し、よりよい学校作りを共に行えればと思います。

(高)入学式

 4月9日(金)に令和3年度高等部入学式を行いました。今年度は12名の新入生が入学を許可され高等部の生徒としての第一歩を踏み出しました。一人一人がしっかりと目標をもち、何事にも積極的に挑戦する気持ちをもって学習や運動に取り組んでもらいたいと思います。
 今年度の高等部は1年生12名を迎え、全生徒数が39名となりました。進んで学び、相手を思いやることができるとともに、元気よく学校生活を送ることができるように指導や支援を行っていきたいと思います。

(高)着任式、第1学期始業式

 4月8日(木)に着任式、第1学期始業式を行いました。約一ヶ月ぶりの登校でしたが、ほぼ全員の生徒が登校し、元気な様子を見ることができてとてもうれしく思います。

着任式では校長先生から今年度着任した教員の紹介があり、生徒達は一人一人の先生方にしっかりとあいさつを行うことができていました。

始業式では校長先生から今年度からの学校教育目標である、「進んで学ぶ力」、「思いやる心」、「丈夫な体」の3つの目標に対して高等部の生徒としてどのように取り組むべきかについてお話をいただきました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、何かと制約が多い状況ではありますが、生徒の安全を第一に考えた環境設定を行い、安心して学習や運動に取り組むことができるよう職員一同努めていきたいと思います。 

(高)生徒会役員任命式

 2月12日(金)に新生徒会役員の任命式を行いました。緊張した中で、校長先生から任命証を渡され、一人一人が役員としての責任感を改めて感じる様子が見られました。新生徒会長からの決意表明の中に「元気に挨拶ができる学校にしたい。」という言葉がありました。校長先生からは「協力してより良い学校にしてください」とお話を頂きました。新生徒会役員が一丸となって協力することで様々な意見を出し合い、工夫して生徒会行事や学校生活を盛り上げてくれることを期待しています。

 

    

(高)生徒会役員選挙

 1月22日(金)に生徒会役員選挙を行いました。今回の選挙は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点を踏まえ立会演説会をリモートで行いました。立候補した生徒は当選した後のビジョンをしっかりと演説することができました。
 開票は即日で行われ、新役員が決まりました。新役員を中心に活気ある高等部にしていって欲しいと思います。

(高)第2学期終業式

 12月24日(木)の1校時に第2学期終業式を行いました。校長先生から自分の目標に向けての努力について、山の登り方を例に、一人一人のペースを大切に努力を積み重ねてもらいたいとのお話をいただきました。
 3学期は各学年のまとめの学期であるとともに、3年生にとっては学生生活最後の学期となります。安心・安全な教育環境の整備に努め、充実した学校生活を送ることができるようにしていきたいと思います。

(高)校外学習(1学年)

12月18日(金)に株式会社JAアグリサポートたむらでの農作業体験、JA福島さくら ふぁせるたむらの見学及び買い物学習を行いました。

 農作業体験ではレタスとブロッコリーの収穫や袋詰め作業を体験させていただきました。生徒からは「たくさん収穫できて楽しかった」、「袋詰めの作業が難しかった」等の感想が挙げられました。体験の後、レタスとブロッコリーをお土産にいただきました。JA福島さくら ふぁせるたむらの買い物学習では生徒一人一人がお昼に食べたいものを購入し、充実した時間を過ごすことができました。

 レタスの収穫 ブロッコリーの収穫 買い物学習