各部より

保健部「5月の特別メニュー」

5月2日(月)こどもの日メニュー

献立:たけのこごはん 鯛型玉子焼き みそドレッシング和え ささみと野菜のすまし汁 

            かしわもち

 こどもの日メニューとして、かしわもちと鯛型の玉子焼きを献立にとり入れました。かしわもちのかしわの葉っぱは、新しい芽が育つまで古い葉っぱが落ちないことから、子どもが元気に成長することを願い、子どもの日に食べられています。また、玉子焼きはこいのぼりをイメージしてお魚の形をしています。こいのぼりは、男の子の健康や出世を願い、庭に揚げられます。みなさんも元気に健やかに過ごせますようにと願いを込めました。

 

 

 

 

 

 

5月19日(木)『食育の日メニュー』福島の料理・食べ物たっぷりメニュー

献立:ごはん 鮭の照り焼き ひきないり 豚汁 県産りんごコンポート

 今月の「食育の日メニュー」は、福島県の郷土料理や県内で採れた食べ物を使ったメニューです。ごはんは、田村市のひとめぼれというお米を炊いています。昔から伝わる郷土料理「ひきないり」について、「ひきな」とは「千切りにした大根」を意味する福島市あたりの方言で、その「ひきな」を炒めたものが「ひきないり」です。大根には胃腸の働きを助ける酵素も含まれていて体にうれしい野菜です。デザートは県内で採れたリンゴで作ったリンゴコンポートです。

研修部より「 たむら支援学校 校内研修 全体会を開催 」

児童生徒の学びを深める授業づくり~伝える力を培うために~

今年度は感染症対策のため、学部ごとに校内研修全体会を行いました。

昨年度の研修の成果と課題を生かして、児童生徒の「伝える力」を培うとともに、単元を通しての評価の在り方についての検討も深め、より良い「授業づくり」に焦点を当てて研修を進めていきたいと考えています。

R4現職教育研究 構想図.pdf

R4 授業づくりの流れ.pdf

「4月の特別メニュー」 保健部

 <4月14日(木) 入学お祝いメニュー>

献立:わかめごはん、花形豆腐ハンバーグ、菜の花和え、みそスープ、お祝いゼリー

 新入生や転入生の皆さんのために、入学お祝いメニューです。春のメニューということで、春が旬の菜の花やわかめを使ったり、春に咲く『桜の花』のイメージを取り入れたりしたメニューにしています。春限定のハンバーグなので、見た目も楽しむことができます。

 

 

 

 

 

 

 

<4月19日(火)食育の日 アメリカ料理メニュー>

献立:チキンガンボライス、アメリカンサラダ、コーンチャウダー、カレーパリッシュ

 毎月19日の食育の日に合わせて、特別メニューを実施しています。4月はアメリカ料理メニューです。チキンガンボライスは、チキンが『鶏肉』、ガンボが『オクラ』の意味で鶏肉とオクラを使った料理です。アメリカンサラダは、アメリカで生まれたとされるポテトチップスを使ったサラダです。コーンチャウダーは、アメリカの北東部にあるニューイングランド地方でよく食べられている料理で、とうもろこしの甘さを味わうことができます。

「 3月の特別メニュー 」保健部

3月15日(火)食育の日【減塩メニュー】

献立  ごはん、牛乳、さわらのおろしあん、根菜サラダ、飛鳥汁、アセロラゼリー

 

 本日は減塩メニューでした。給食では塩の量を減らすために、味付けの調味料が工夫されていました。おろしあんには、醤油よりも塩の量が少ないポン酢を使用し、サラダの味付けも塩の量の少ない、胡麻ドレッシングを使用していました。また、飛鳥汁はみその量を減らして、牛乳を入れてコクと旨味をプラスして美味しい減塩メニューとなっていました。

全校清掃

小学部と中学部では3月15日(火)に全校清掃を実施しました。

一年間使用した校舎内を力を合わせて隅々まできれいにしました。

それぞれの学部を巣立っていく小学部6年生、中学部3年生は、すがすがしい気持ちで卒業式を迎えるべく、自分たちの教室を心を込めて清掃しました。

  

  

 

「 学校保健委員会 」

 2月17日(木)に、学校保健委員会が開催されました。児童生徒の定期健康診断結果、新型コロナ感染症等対策、各種衛生検査結果等についての報告を行い、参加された委員の方々より、それぞれの立場からの御指導御助言をいただきました。

 また、児童生徒の「食育の指導」について話し合いも行いました。今後も児童生徒が健康で安全な学校生活を送ることができるよう、委員の皆様から頂いた御指導御助言をもとに取り組んでいきたいと思います。

 

「 2月の特別メーニュー 」 保健部

2月3日(木)【節分メニュー】

献 立  ごはん、牛乳、いわしのみぞれ煮、五目豆、白菜のみそ汁、福豆ミックス

 節分には、食べると良いと言われる食べ物が2つあります。1つ目は大豆です。節分の豆まきでは、悪いものは鬼と考えられているので「鬼は外、(つまり悪いものは外)、福は内」という掛け声で、豆をまきます。メニューでは、五目豆と福豆ミックスに大豆が使われています。2つ目はいわしです。いわしを焼いて食べると、焼くときに出る煙やにおいを嫌って、鬼が家に寄ってこないので、食べると良いとされています。メニューのいわしは骨までやわらかくなっているので、しっかり食べて元気に過ごしましょう。

2月17日(木) 食育の日【北京オリンピックメニュー】

献 立  ごはん、牛乳、八宝菜、かに焼売、中華スープ、杏仁フルーツ

 現在開催している北京オリンピックにちなんで、中国で生まれた料理や食材のメニューです。八宝菜は中国語で『パーパオツァイ』と言い、野菜や肉などたくさんの食材を使って作る料理です。この八宝菜をご飯の上にのせたものが『中華丼』で、中華丼は日本で生まれた食べ方です。焼売は、ひき肉とねぎやニンニクなどの食材を小麦粉の皮で包んで、蒸して作る料理です。デザートに使った杏仁豆腐は、杏という果物の種から作られますが、これは苦みが強いので、甘味や牛乳を加えて食べやすくしています。プルプルした触感を楽しんで食べましょう。

「 令和3年度 たむら支援学校 現職教育 全体報告会 」研修部

 2月7日(月)に「令和3年度 たむら支援学校 現職教育 全体報告会」を開催しました。

 今年度は「児童生徒の学びを深める授業づくり~「伝える力」を培うために~」というテーマで、9グループに分かれて研究を進めてきました。それぞれのグループで実践した研究授業の紹介と、グループごとにまとめた「伝える力(思考力・判断力・表現力等)についての成果と課題」を中心に報告を行いました。9つのグループで得た成果と課題を全教員で共有することができ、とても有意義な報告会になりました。今後の教育実践や校内研究につなげていきたいと思います。

 

「 1月の特別メニュー 」保健部

1月24日(月)全国学校給食週間【高等部3年生リクエストメニュー】

献立  キムチチャーハン 牛乳 豚肉の生姜焼き ほうれん草のおひたし みそ汁 チーズケーキ 

 

1月25日(火) 【北海道メニュー】

献立  わかめご飯 牛乳 鮭のチーズマヨ焼き じゃがいものおかか煮 どさんこ汁

 

1月26日(水) 【昔の給食メニュー】

献立  ソフト麺ミートソースがけ 牛乳 くじらカレーメンチカツ 甘酢和え みかん

 

1月27日(木) 【韓国料理メニュー】

献立  プルコギ丼 牛乳 チヂミ トックスープ フルーツゼリー

 

1月28日(金) 【インド料理メニュー】

献立  ナン 牛乳 タンドリーチキン ひよこ豆のサラダ バターチキンカレー ババロア

1月の特別メニュー

1月19日(水)食育の日【福島食材メニュー】

<献立>

ごはん     牛乳        川俣シャモ入りハンバーグ     みそ炒め けんちん汁   福島県産干しいも 

 福島県でとれた食材をたくさん使ったメニューです。ごはんは、田村市のひとめぼれというお米を使用し、牛乳は中通りの牛から搾乳されたものです。また、ハンバーグには、川俣シャモという鶏肉、デザートの干しいもは石川町で栽培されたさつまいもを加工したものです。

 けんちん汁は、ふくしま健康応援メニューです。これは県民の課題である、『野菜不足』と『塩のとりすぎ』を改善するメニューでカゴメ株式会社考案です。塩を抑えるために、ケチャップを使用し、たくさんの野菜がとれるようになっています。ケチャップは醤油やみそよりも塩分が少なく、トマトのうま味成分をプラスできるので、塩を抑える効果的な調味料です。